2021/04/30
ニュースリリース

リロクラブ全日本企業対抗ゴルフトーナメント2021春季団体戦決勝大会 三菱商事優勝

お客さま各位

令和3年4月30日
株式会社リロクラブ

福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブが主催する日本最大級の企業対抗ゴルフトーナメント“RELO CLUB全日本企業対抗ゴルフトーナメント「リクルートCUP 2021春季団体戦」”の全国決勝大会が2021年4月24日、静岡県磐田市の浜松シーサイドゴルフクラブ(6,748ヤード/パー72)にて開催されました。
参加者、関係者へは感染予防対策がとられ、安全・安心を最優先に競技マナーを順守する38チーム(151名)による全国決勝大会となりました。
結果は春の晴天に恵まれた絶好のゴルフ日和の中、三菱商事株式会社が前半リードされながらも2019年の優勝チーム株式会社豊後プロパンを1打差で逆転し、初優勝を果たされました。

■昨年の悔しい思いを初優勝につなげた三菱商事株式会社チーム!
昨年は優勝チームと同スコアで4チームが並び、4人目のスコアで4位となってしまい悔しい思いをした三菱商事株式会社チーム。今年で引退となる柴田選手の為にも、是が非でも優勝でリベンジしたい思いを胸に臨んだ決勝大会。前半、2019年優勝チームの強豪 株式会社豊後プロパンに3打リードされながらも絶好の2位につけ、後半のプレーに望みをつなぐことに。後半、スコアを崩す選手が多い中、三菱商事株式会社が他チームを1歩上回り見事1打差での逆転優勝を飾りました。

▼全国決勝大会の結果詳細はこちら↓
http://www.kigyo-golf.com/wp-content/uploads/ts2021_hamamatsu_result.pdf

■唯一のアンダーパーで個人戦優勝                 チーム優勝とともに個人戦優勝を獲得された三菱商事株式会社の岸田祐典選手。
過去の個人戦全国大会では2連覇の実績を誇る実力者。前半35と唯一のアンダースコアをマーク、後半は36のパープレーでまとめ、トータル71とまったく危なげのないプレーを展開。他の選手を寄せ付けない強さを発揮し、チーム優勝に大きな貢献をされました。

【団体戦・大会概要】
大会名: RELO CLUB全日本企業対抗ゴルフトーナメント「リクルートCUP 2021春季団体戦」
主 催: 株式会社リロクラブ
特別協賛: 株式会社リクルート
協 賛: アクシネット ジャパン インク、株式会社縁、株式会社シティコミュニケーションズ
協力・後援: 株式会社BUZZ GOLF、有限会社カラーオフィス、各開催ゴルフ場
企画・運営: 株式会社スコアネット
出場資格: 同一企業(団体職員・公務員)もしくはグループに属する正社員4名1チームでエントリーすること
競技方法: 18Hストロークプレー(スクラッチ)によるチーム戦。チーム内上位3名の合計スコアで順位を競う
大会期間:
地区予選大会  2021年2月6日~2021年3月27日(全国13開催)
全国決勝大会  2021年4月24日(土)  浜松シーサイドゴルフクラブ(静岡県)
大会URL: http://www.kigyo-golf.com/

■ 全日本企業対抗ゴルフトーナメント団体戦とは
「1年に1回の団体戦では“ものたりない”」というご要望にお応えし、2019年より春季団体戦が加わり年2回の開催となったRELO CLUB 全日本企業対抗ゴルフトーナメント団体戦。同一企業もしくはグループに属する正社員4名1チームでエントリーし、18Hストロークプレー(スクラッチ)によるチーム戦で行われ、日頃の企業チームの団結力が、より求められる競技となります。
“福利厚生の一環として社会人同士が異業種交流を楽しみながら、真剣に戦うゴルフ競技大会にしたい”という当社の思いが実り、年々参加チーム数も増えキャンセル待ちが出る地域があるほど大きく花開き日本最大級の企業対抗ゴルフ大会になりました。
株式会社リロクラブが主催する全日本企業対抗ゴルフトーナメントでは団体戦の他に、世界大会を目指せるダブルス戦や、個人戦などを開催しております。
本大会では、ゴルフの大原則であるエチケット・マナーを順守し、参加者・関係者の安全と健康の維持を心がけ運営をしております。
自然の中で「三密」を避け、ソーシャルディスタンスに気を付けてプレーすることにより、従業員の方々の健康維持・ストレス解消のお手伝いができればと考えております。

■RELO CLUB第20回全日本企業対抗ゴルフトーナメント2021夏季団体戦 募集開始!
RELO CLUB第20回全日本企業対抗ゴルフトーナメント「リクルートCUP 2021夏季団体戦」の募集が開始しました。夏季団体戦の予選会場には、マスターズを制覇した松山英樹選手のゆかりの予選会場が2カ所あります。どちらも松山選手の偉業を感じさせる予選会場となっております。夏季団体戦は2021年5月29日(土)より開幕し、予選23会場 地区決勝7会場、全国決勝1会場<9月18日(土)静岡カントリー浜岡コース&ホテル>を予定。皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

①北日本A予選 7月31日(土)泉国際GC
松山選手出身の東北福祉大ご用達のゴルフ場で2012年マスターズ出場時のピンフラッグが飾られています。そして、メンバーズボードの一番上には松山選手の名前が掲示されています。ゴルフ場は豪快さと繊細さを合わせ持ちゴルフの総合力が問われる丘陵の名コースです。

②圏央地区予選C 8月9日(月・祝)こだまGC
野村ホールディングスの福利厚生施設でもあるゴルフ場ですが、松山選手のスポンサー企業としても知られています。ゴルフ場には松山選手由来の品が多く展示されています。予選では最後の予選日程となります。上田治氏設計の名コースで女子プロテスト、学生対抗戦、関東アマなど多くの競技が開催されている本格コースです。

▼webエントリーはこちら↓
https://form.run/@scorenet-1611208518

▼RELO CLUB全日本企業対抗ゴルフトーナメント「リクルートCUP 2021夏季団体戦」の詳しいスケジュールはこちら
https://www.kigyo-golf.com/?page_id=27397

■リロクラブ・福利厚生倶楽部について
リロクラブは、1993年に「福利厚生倶楽部」のサービスを開始して以来、“中小企業にも大企業並みの福利厚生を”をモットーに世界中の働く人々のくらしを福利厚生サービスで豊かにしてまいりました。企業の規模にかかわらず、コスト・パフォーマンスの高い様々なサービスを全国地域格差なく業界最多※1の12,600社、会員数735万人※2へ提供し、高い従業員満足度を得ている福利厚生サービスのトップブランドです。
「福利厚生倶楽部」では、会員の皆さまにゴルフをお得にプレーいただくために、様々なサービスをご用意いております。
特に人気の「リロのゴルフ券」は、ドリンク無料サービスなどの特典がついており、同伴者の方も特典を受けることができるお得なギフト券です。リロクラブが契約する全国74以上のゴルフ場にて、「リロのゴルフ券」1枚につき、5,000円のギフト券として精算時にお使いいただけます。もちろん、当クラブ会員の方は、会員特典価格で「リロのゴルフ券」をご購入いただけますので、さらにお得です。
ご自身やお仲間とのプレー時に使うことはもちろんですが、ご贈答やコンペの賞品としてもご活用いただけます。

※1 労務研究所発行「旬刊福利厚生」2020年6月下旬号掲載データより算出
※2 2020年6月1日現在

▼プレスリリース【PDF】
https://relo.box.com/s/l2kqjqnwtvevj3qs5jq1cpr4mah6e1g4

▼リロクラブ会社概要【動画】 116MB/04’07”
https://www.reloclub.jp/movie/profile/

▼RELO 総務人事タイムズ 
https://www.reloclub.jp/relotimes/
福利厚生、働き方改革、健康経営、人事・組織開発を通じて、従業員満足を追求する総務・人事・経営者のための総合情報メディア



≪本件に関するお問い合わせ≫
株式会社リロクラブ  企画広報マーケティンググループ
Email:reloclub-pr@relo.jp
広報グループ直通TEL:050-3629-6493
部門代表TEL:03-3225-1730

——————————————————

福利厚生俱楽部の会員様のサービス・利用方法のお問い合わせについては、会員専用サイトにログイン後「よくある質問」からご確認ください。

お電話でのお問い合わせは、
福利厚生倶楽部カスタマーセンター 0120-982291(会員様専用)
平日/10:00~18:00 土日祝/10:00~17:00 ※年末年始を除く