2022/07/15
ニュースリリース

ぶらっとニッポン初、「台東区」とコラボの補助キャンペーン◆東京の魅力が詰まった下町エリアを案内

お客さま各位

令和4年7月15日
株式会社リロクラブ

福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブは、“ぶらっとニッポン”初の東京23区の台東区(区長 服部 征夫 https://www.city.taito.lg.jp/)とコラボレーション!7月16日~9月30日の期間にて、「福利厚生倶楽部」会員向けに宿泊施設、飲食店・観光施設補助キャンペーンを行います。
東京を代表する観光地である台東区を、企業の福利厚生サービスの力で盛り上げていくお手伝いをする初の試みとなります。

「福利厚生俱楽部」の“ぶらっとニッポン”で観光地を応援!

“ぶらっとニッポン”では全国の魅力的な観光地を再発見する旅を10余年にわたり紹介してまいりましたが、東京23区とコラボレーションするのは、今回の「台東区」が初めてです。
台東区は23区で最も面積が小さい区ですが、浅草寺のある浅草や、文化的な施設の多い上野、クリエイターの集まる蔵前など、さまざまな観光スポットがひしめきあっています。どこか懐かしい雰囲気の街並み、活気のある商店街から、洗練されたリノベーションカフェまでがそろい、東京スカイツリーが近いのも魅力で、一日では周りきれないほど見どころが満載です。
今回の“ぶらっとニッポン”キャンペーンでは、宿泊と飲食店・観光施設への補助をおこなうことで、台東区の奥深い魅力を全国の会員に向けてアピールし、観光消費の底上げにつなげられるよう展開してまいります。
“ぶらっとニッポン”内にキャンペーンサイトを設け、台東区の魅力を余すところなくご紹介。キャンペーンに参加されない会員の方も楽しめる工夫を凝らしております。
懐かしくもある新しい台東区を、発見できる旅が、きっとあなたを待っています。

.

ぶらっとニッポン<台東区 上野、浅草、蔵前、谷中> 概要

◆宿泊補助券
・お一人様1泊あたり 2,000円宿泊補助(事前申請)
・先着 1,000名限定
・エリア:台東区内の対象宿泊施設 (基本的に都民割との併用可)
・受付開始:2022年7月6日(水)~
・対象期間:2022年7月16日(土)~9月30日(金) ご宿泊分まで

◆台東区に泊まって、食べて、遊んで応募♪ キャンペ-ン
・対象:台東区内での飲食店・観光施設※1 などを利用したレシート・領収書を福利厚生倶楽部へ提出※2
・方法:抽選 100名様 ※3
・当選者へ福利厚生倶楽部ポイントサービス“クラブギフト”500ギフトを贈呈
・対象期間:2022年7月16日(土)~9月30日(金)にご利用されたレシート
・応募締切:2022年10月31日(月)
・当選発表はギフトの付与をもってかえさせていただきます

.

◆ふるさと納税応援制度 台東区 キャンペーン
・対 象:台東区へふるさと納税を10,000円以上おこなった会員※4
・会員特典:福利厚生倶楽部ポイントサービス“クラブギフト”500ギフトを贈呈
・応募方法:福利厚生倶楽部会員専用サイトにて「ふるさと納税応援制度」で検索し、「台東区」を選び寄附申込の上、ご応募ください
・応募締切:2023年1月31日(火)※5

.

★詳しい概要については、福利厚生倶楽部会員専用サイト「ぶらっとニッポン台東区」「ふるさと納税応援制度:台東区」にてご確認ください

.

“ぶらっとニッポン”“ぶらっとワーケーション”とは

日本全国の魅力を再発見できる“ぶらっとニッポン”は、当クラブが自治体と共におススメする新しい旅の提案です。今まで知らなかった魅力溢れるニッポンの旅を、補助券を活用してお得に楽しんでいただけます。ご家族や同僚を誘って日本の魅力を気軽にお得に体験いただけます。
「働きながらニッポンを楽しもう」をテーマに“ぶらっとワーケーション”では、リゾートや温泉でテレワークできる自治体をご紹介。自治体と共に長年培ってきた実績で、休暇×仕事だけじゃない、感動のワーケーションをお届けいたします。もちろん、福利厚生倶楽部ならではの特典つきワーケーションです。
リロクラブでは、地域の魅力を発信したい自治体を募集しています。企業の福利厚生サービスだからこそできるクローズドマーケットの利点を活かした販促活動で、観光地の魅力を存分にPRいたします。
「きっと行ってみたくなる」秘訣が福利厚生倶楽部の発信力にはあるのです!
.

▼ぶらっとニッポン <動画紹介30秒>
https://vimeo.com/686129069/afc51a09ff

.

.

リロクラブ・福利厚生倶楽部について  

リロクラブは、1993年に「福利厚生倶楽部」のサービスを開始して以来、“中小企業にも大企業並みの福利厚生を!”をモットーに世界中の働く人々のくらしを福利厚生サービスで豊かにしてまいりました。企業の規模にかかわらず、コスト・パフォーマンスの高い様々なサービスを全国地域格差なくの18,200社、会員数672万人以上へ提供し、高い従業員満足度を得ている福利厚生サービスのトップブランドです。※6
働き方改革による福利厚生制度への注目の高まりに応えるため、さらなる育児・介護制度の充実、健康経営® ※7にむけたヘルスケアサポート・スポーツジムなどへの利用強化、内定者の採用に役立つ『 内定者福利厚生倶楽部』の提供、優秀な人材の定着(離職防止)のための支援など、様々な時代のニーズにお応えできるサービスをご用意。人事総務・労務担当者の業務負荷軽減を目指すとともに、従業員エンゲージメントの向上につながるソリューションをお届けいたします。

▼福利厚生倶楽部への資料請求・ご相談はコチラ▼
https://www.reloclub.jp/fukuri/fukurikouseiclub/request/

【法人概要】
■台東区
□所在地 :
〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号
TEL:03-5246-1111(代表)
https://www.city.taito.lg.jp/
□代表者 : 区長 服部 征夫(ゆくお)

.

▼ニュースリリース【PDF】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000138.000024353.html

▼リロクラブ会社概要【動画】 
https://www.reloclub.jp/movie/profile/

▼RELO 総務人事タイムズ 
https://www.reloclub.jp/relotimes/
福利厚生、働き方改革、健康経営※3、人事・組織開発を通じて、従業員満足を追求する総務・人事・経営者のための総合情報メディア

.

※1 台東区に住所がある施設やサービス(オンラインショップでの利用は不可)
※2 1回のご旅行内で5,000円(税込)以上のご利用のレシート・領収書が抽選対象となります
※3 当キャンペーンをご利用・申請いただけるのは「福利厚生倶楽部」会員および、そのご家族となります
※4台東区民は返礼品を受け取れませんのでご注意ください
※5 ふるさと納税のお申し込み自体は、2022年12月31日までです。ご注意ください
※6 2022年6月1日現在
※7 「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です

.

≪本件に関するお問い合わせ≫
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
株式会社リロクラブ 
広報担当: 津島
Email:reloclub-pr@relo.jp
広報直通TEL:050-3629-6493
部門代表TEL:03-3225-1730

■台東区に関するお問い合わせ
台東区 観光課
直通TEL:03-5246-1150

——————————————————

福利厚生俱楽部の会員様のサービス・利用方法のお問い合わせについては、会員専用サイトにログイン後「よくある質問」からご確認ください。

会員専用サイト▶▶▶  https://www.fukuri.jp/

お電話でのお問い合わせは、
福利厚生倶楽部カスタマーセンター 0120-982291(会員様専用)
平日/10:00~18:00 土日祝/10:00~17:00 ※年末年始を除く

◆◆リロクラブはリログループ(東証プライム市場 <証券コード8876>/https://www.relo.jp/)の一員です◆◆