2022/10/26
ニュースリリース

リロクラブ「人的資本経営」の実現に向けてハッカズークと提携!経験・視野を広げた退職者アルムナイのネットワークを構築

お客さま各位

令和4年10月26日
株式会社リロクラブ

福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブは、2022年10月より企業向けアルムナイ専門サービスシェアNo1※1で、日本の人事部「HRアワード2022」人材採用・雇用部門 最優秀賞を授賞した『Official-Alumni.com』を手掛ける株式会社ハッカズーク(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO 鈴木 仁志 https://www.hackazouk.com/)と提携し、「人的資本経営」の実現にむけた支援を開始いたしました。

.

.

「人的資本経営」の観点からも見逃せない、退職者とのコミュニケーション

米国で義務化されたことにより、日本でも話題に上がることが増えてきている「人的資本の情報開示」。
そのガイドラインとなる「ISO30414」でも、“アルムナイ”と呼ばれる退職者・元従業員・卒業生や社外リソースに関する内容が含まれており、日本の大企業の経営者の間でも注目が高まってきています。
これまで日本の企業では、一度退職された方、いわゆる“出戻り”に対しての再雇用はあまり積極的ではありませんでした。しかし、考え方を変えてみれば、視野の広がりや視点の違う意見の創出など、他社で培った経験値を活かした活躍や、オープンイノベーションに期待ができます。
我が国は<図1>の通り2020年から労働人口減少社会に突入し、採用難が深刻化しています。
優秀な人材確保の1つとして、中途採用で新たな人材を雇用するよりも、自社を理解している卒業生を再び迎え入れることは、メリットが大きいとリロクラブは考えます。
.

.

.

アルムナイ専門サービス『Official-Alumni.com』でできること

では、定年退職者以外で自社を退職された方々、つまり“アルムナイ”をどのように、自社の人材戦略に組み込んでいけばいいのでしょうか。“アルムナイ”の活用のためには、外資系企業で見られるように退職する際は気持ちよく送り出し、その後もコンタクトを取り続け、定期的に“アルムナイ”との交流の場を持つ取り組みが必要となります。
このたびリロクラブが提携するハッカズークが手掛ける『Official-Alumni.com』は、シェアNo.1のアルムナイ専門サービスです。効率的にコミュニティを管理できる機能と、登録する“アルムナイ”にとってのメリットとなるクローズドのコミュニティSNS機能を持つクラウドシステムに加え、“アルムナイ”の活性化支援やコンサルティングサービスも提供し、“アルムナイ”の組織化をサポートしております。

そして、『Official-Alumni.com』にて、“アルムナイ”と企業とのコミュニケーションだけではなく、“アルムナイ”同士の交流も促進させ、両者の関係構築をサポートすることで、“アルムナイ”が貴重な人的資本となり、そのつながりを活用することが可能となります。

.

.

これからの時代に求められる人材戦略

「人的資本経営」の実現には、従業員のエンゲージメント向上による生産性の最大化はもちろん、社外の人的資本である“アルムナイ”ともつながりを構築し、社内外の人材により構成された強い人材ポートフォリオを作ることが重要な取り組みの1つとなっています。
欧米の企業では、この“アルムナイ”を貴重な人材リソースと捉え、交流をもち組織化し、そこから再雇用する「アルムナイ制度」が一般的なものとなっています。
“アルムナイ”を即戦力として再雇用することはもちろんのこと、企業と“アルムナイ”の交流が活発化し良好な関係構築ができれば、協業・業務委託・ビジネス提携・オープンイノベーションなど、様々な人材リソースを得ることが可能となり、採用難を乗り切る1つの切り札となります。
従業員エンゲージメントの向上につながるソリューションを提供し、高い従業員満足度を得ているリロクラブ『福利厚生倶楽部』と、豊富な経験力と実績を誇るハッカズーク『Official-Alumni.com』は、このたびの提携を通じて、従業員と“アルムナイ”のエンゲージメントを高め、社内外の人的資本の価値を最大化させる「人的資本経営」の実現を共に目指してまいります。
.

.

ハッカズーク・『Official-Alumni.com』について

ハッカズークが手掛ける『Official-Alumni.com』は、退職者とのつながりを新たな資産にするシェアNo.1のアルムナイ専門サービスです。自社のアルムナイ(現役世代の退職者)を名簿として一覧し、辞めた後もアルムナイとコミュニケーションが取れるシステムとコンサルティングサービスを提供しています。
また、日本の人事部「HRアワード2022」(主催:「HRアワード」運営委員会、後援:厚生労働省)で2022年のHRを代表する事例として「人材採用・雇用部門 最優秀賞」に選出されました。


【サービスURL】 https://official-alumni.com
【導入企業(一部)】
みずほフィナンシャルグループ、三井住友海上火災保険、住友商事、日本たばこ産業、クラレ、中外製薬、日揮、電通、荏原製作所、横河電機、日立ソリューションズ、ニッセイ情報テクノロジー、TIS など

.

.

リロクラブ・福利厚生倶楽部について  

リロクラブは、1993年に「福利厚生倶楽部」のサービスを開始して以来、“中小企業にも大企業並みの福利厚生を!”をモットーに世界中の働く人々のくらしを福利厚生サービスで豊かにしてまいりました。企業の規模にかかわらず、コスト・パフォーマンスの高い様々なサービスを全国地域格差なく業界最多※2 の18,200社、会員数672万人へ提供し、高い従業員満足度を得ている福利厚生サービスのトップブランドです。※3
働き方改革による福利厚生制度への注目の高まりに応えるため、育児・介護制度の充実や、内定者の採用に役立つ『内定者福利厚生倶楽部』の提供、優秀な人材の定着(離職防止)のための支援などに注力しております。
さらに、ヘルスケアサポート・スポーツジムなどへの利用強化はもちろんのこと、健康経営®※4 の推進支援など、時代に合った様々なニーズにお応えできるサービスをご用意。人事総務・労務担当者の業務負荷軽減を目指すとともに、従業員エンゲージメントの向上につながるソリューションをお届けいたします。

.

▼福利厚生倶楽部への資料請求・ご相談はコチラ▼
https://www.reloclub.jp/fukuri/fukurikouseiclub/request/

.

.

【企業概要】
■株式会社ハッカズーク

□所 在 地 :
〒1160-0023 東京都新宿区西新宿6-21-1 アイタウンプラザ 205
https://www.hackazouk.com/
□設     立 :2017年7月
□資 本 金 : 3億1,879万4,057円 (資本準備金含む)
□事 業 内 容 :アルムナイ専門サービス『Official-Alumni.com』の提供
□代 表 者 : 代表取締役CEO 鈴木 仁志
▼アルムナビ https://alumnavi.com/
「退職で終わらない、企業の個人の新しい関係」を考えるアルムナイ総合情報メディア

.

.

▼ニュースリリース【PDF】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000149.000024353.html

▼リロクラブ会社概要【動画】 116MB/04’00”
https://www.reloclub.jp/movie/profile/

▼RELO 総務人事タイムズ 
https://www.reloclub.jp/relotimes/
福利厚生、働き方改革、健康経営、人事・組織開発を通じて、従業員満足を追求する総務・人事・経営者のための総合情報メディア

≪本件に関するお問い合わせ≫
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
株式会社リロクラブ 
広報担当:ツシマ
Email:reloclub-pr@relo.jp
取材に関するお問い合わせ 広報直通TEL:050-3629-6493
福利厚生俱楽部入会などのお問い合わせTEL:03-3225-1730

——————————————————

福利厚生俱楽部の会員様のサービス・利用方法のお問い合わせについては、会員専用サイトにログイン後「よくある質問」からご確認ください。

会員専用サイト▶▶▶  https://www.fukuri.jp/

お電話でのお問い合わせは、
福利厚生倶楽部カスタマーセンター 0120-982291(会員様専用)
平日/10:00~18:00 土日祝/10:00~17:00 ※年末年始を除く

◆◆リロクラブはリログループ(東証プライム市場 <証券コード8876>/https://www.relo.jp/)の一員です◆◆


※1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年6月期 企業向けアルムナイ専門サービス競合調査によるもの
※2 2022年6月1日現在
※3 「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です
※4 画像は全てイメージです