2019/10/21
ニュースリリース

新機能で、ますます便利!~『リロクラブアプリ』多言語化で、外国籍の従業員にもリアルタイムに情報発信!!~

お客さま各位

令和元年10月21日
株式会社リロクラブ

福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブが運営する「福利厚生倶楽部」は、カスタマーセンター、会員専用サイトでの多言語対応に続き、さらに幅広い会員にサービスを活用していただくため、日々の生活に一番身近な「リロクラブアプリ」を10月より、リニューアルし多言語化いたしました。

近年、企業活動のグローバル化により、「福利厚生倶楽部」へ入会されている法人においても外国籍の従業員や、ご家族が増えております。
会員証の表示やアプリ内のサービス内容を多言語化することは、多様化する利用者のさらなる利便性の向上と、安心してサービスをご利用いただくことを目的としています。

リロクラブアプリ』はデバイスがスマートフォンという身近な存在なので、お勤め先への発行手続きなどなく、ご家族もアプリをストアからインストールするだけで、会員証をはじめとしたサービスの利用が可能となります。
さらに、アプリの言語はボタン一つで簡単に切り替えられるので、例えば外国籍の方は英語で検索し、サービスの内容を確認した上で、対象施設の日本人スタッフへはその内容を日本語で提示すれば、スムーズにサービスを受けることができるようになりました。

◆福利厚生倶楽部「リロクラブアプリ」対応言語:日本語、英語、簡体中国語

【リロクラブアプリリニューアル内容】   
□多言語表示 :対応言語 日本語、英語、簡体中国語
□GPS対応 プッシュ通知機能
□メールアドレスログイン対応
PCの会員専用サイト同様に、会員ID以外にお勤め先で指定したメールアドレスでのログインが可能
□アプリ起動速度アップ
□クーポン一覧表示速度アップ

■低コストで充実した福利厚生制度の構築・導入はリロクラブにお任せください
リロクラブが運営する「福利厚生倶楽部」は、1993年のサービス開始以来、“中小企業にも大企業並みの福利厚生を”をモットーに企業の規模にかかわらず、コスト・パフォーマンスの高い様々なサービスを契約数10,800社(団体)、会員数690万人※1の会員へ全国地域格差なく提供し、より高い従業員満足度を得ております。
働き方改革により、従業員意識に変革が起きている現代では、福利厚生制度への注目も高まってきており、「福利厚生倶楽部」では従来のメニューに加え、さらなる育児・介護制度の充実、健康経営のためのヘルスケアサポート、採用に役立つ“内定者福利厚生倶楽部”の無料提供、優秀な人材の定着(離職防止)のための福利厚生連動型ポイントサービスの提供、企業のホワイト化への支援など様々なニーズにお応えできるサービスをご用意。人事総務・労務担当者の業務負荷軽減を目指すとともに、従業員エンゲージメントの向上につながるソリューションをお届けいたします。

※1 2019年4月現在

▼プレスリリース【PDF】
https://prtimes.jp/a/?f=d24353-20191021-8415.pdf

≪本件に関するお問い合わせ≫
株式会社リロクラブ
企画広報マーケティンググループ
Email:reloclub-pr@relo.jp
広報グループ直通:03-3225-1730

——————————————————

福利厚生俱楽部の会員様のサービス・利用方法のお問い合わせについては、
会員専用サイトにログイン後「よくある質問」からご確認ください。

お電話でのお問い合わせは、
福利厚生倶楽部カスタマーセンター 0120-982291(会員様専用)
平日/10:00~18:00 土日祝/10:00~17:00 ※年末年始除く