「福利厚生倶楽部」導入事例

株式会社イトーキ

【 担当者 】
中:人事部 部長 大井卓爾様
左:人事部 人事課 給与厚生チーム チームリーダー 石井栄様
右:人事部 人事課 給与厚生チーム 北村健太様

<事業内容>ワークプレイス事業/設備・パブリック事業
<従業員数>連結:3,892名、単体:2,153名
(2023年12月31日現在)
<所在地>東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋三井ビルディング


【福利厚生俱楽部】を採用いただいた理由をお聞かせください。

従業員ニーズを満たすサービスの豊富さと地域性が決め手に

福利厚生サービスを導入するにあたり当社として実現したいことが3つありました。

1つ目は、余暇支援による「従業員のHappiness」向上。
2つ目は、自己研鑽支援による従業員のスキル向上。
3つ目に、プライベートの提案による有給休暇取得の促進でした。

この3点を目的として実現するためには、従業員の「こんな福利厚生があったらいいな」というニーズを知っておく必要があると思いましたので、従業員アンケートを実施しました。

何社か検討していく中でリロクラブの【福利厚生俱楽部】は、従業員のニーズを満たすサービスが充足していること、加えて当社は東京の本社以外にもショールームや工場が全国にありますので、各地のサービスが充実している地域性がポイントとなり【福利厚生俱楽部】の導入に至りました。


ご利用状況はいかがですか?

社内広報とポイント付与制度が利用率を伸ばす

現在、約8割の従業員が定期的に利用しています。

利用率を伸ばせた要因としては、先ほどお話しした従業員アンケートを実施し、ニーズにフィットしたサービスを提供できたこと、そして社内広報での発信が大きいと思います。

ちなみにアンケート結果では、宿泊・食事・レジャー・育児・介護がお得に受けられるサービス、自己啓発サポートが人気でした。
利用実績をみてみると食事系の利用が多いですね。

社内広報は何か特別なことをしているという実感はないのですが、社内イントラを活用しています。
例えば、お得なサービスメニューや利用方法などを画像や動画で発信したり、導入に携わった我々人事部の想いをインタビュー記事にして掲載したりしています。

また当社では半期に一度3,000ポイント(3,000円相当)を従業員に付与しており、そちらも利用率を高める牽引役となっていますね。


【福利厚生俱楽部】を導入後、効果を感じることはありますか?

従業員のエンゲージメント向上に大きく寄与

当社では従業員エンゲージメント調査を実施しています。

その中の重要指標の1つに「社員の会社に対する誇り」という項目があります。

人的資本の最大化を目指し、本業であるオフィス投資をはじめとするさまざまなエンゲージメント向上施策に取り組んだ結果、「誇りに思っている」とポジティブな回答をした従業員が2019年の40.4%から、2023年は74.7%に大きくアップしました。

さまざまな施策を打っているためすべての施策を実施した結果ではあるのですが、その1つとして2022年4月から導入した【福利厚生俱楽部】にも大きく貢献いただいたことは間違いありません。

導入当初の目的であった有給休暇取得率もあがっており、私自身も効果を実感しています。


今後の展望をお聞かせください。

福利厚生の充実で経営目標達成に貢献

従業員に【福利厚生俱楽部】のサービスをより知ってもらい、もっともっと利用してほしいです。
と言うのも近年、賃上げやベースアップの流れがあります。

こちらもとても重要なことですが、例えば【福利厚生俱楽部】に1人あたり月1,000円で入会すれば、たくさんのお得なサービスを受けることができると考えると、捉え方によっては現金1,000円よりも価値があると感じる従業員もいるのではないかと考えています。

また【ポイントプログラム※】も、もっと活用していきたいです。

ゆくゆくは当社の標準的な福利厚生プラットフォームに進化させていくことも考えています。
例えば、エンゲージメント向上につながる取り組みにはポイント付与というようなイメージですね。
ほかにも、当社が注力している健康経営に関する各種取り組みも進めていきます。
今後もリロクラブさんと協力して、さまざまな施策を打ち出していきたいです。
人的資本投資の考え方が広まる中で、福利厚生の充実という観点からも当社の経営目標達成に貢献したいと考えています。

※ポイントプログラム・・・リロクラブが提供するポイント付与型の報酬制度サービス

お客さま情報

会社名 株式会社イトーキ
所在地 (本社)〒103-6113 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋三井ビルディング
電話番号 03-6910-3950 (代表)
ホームページ https://www.itoki.jp

<従業員数>連結:3,892名、単体:2,153名(2023年12月31日現在)
<事業内容>ワークプレイス事業/設備・パブリック事業

1.ワークプレイス事業
オフィス家具(デスク・ワークステーション、テーブル、事務・会議チェア、システム収納家具、ロッカー)/オフィス空間を構築する建材商品の製造・販売/内装工事/オフィス空間デザイン/オフィス移転のプロジェクトマネジメント(PM)/オフィス営繕・保守サービス、テレワーク用家具、学習家具など

2.設備機器・パブリック事業
安全性と機能性の高い物流設備(SAS)/高い技術と信頼性を要する特殊扉/生体認証やICカードによる情報セキュリティシステム/研究施設機器/粉体機械設備/公共施設の環境・空間づくりなど

RELATION

関連記事

CONTACT

福利厚生の満足度を見直してみませんか?
リロクラブにご相談ください

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お役立ち資料はこちらから