災害時の従業員の安否確認から防災用品の準備まで、
災害リスクへの備えもリロクラブが支援します

安否確認サービス「Reloコネクト」の詳細

安否確認サービス「Reloコネクト」

安否確認サービス「Reloコネクト」の詳細

災害時や緊急時に、高速・簡単に従業員の安否確認ができるサービス

安否確認サービス「Reloコネクト」は、災害時や緊急時に迅速かつ容易に従業員の安否確認が行えるシステムです。気象庁発表の地震情報と連動して、自動で安否確認の連絡が発信する機能により、迅速に従業員の安否状況を確認できます。

  • Point 1

    混雑時でも高速メール配信

    「Reloコネクト」は、複数のIPアドレスから並列配信を行うアルゴリズムを採用することで、災害時や緊急時でも安否確認メールの高速配信を可能にしています。

  • Point 2

    安否確認メールを自動発信

    大規模地震が発生した際は、気象庁発表の地震情報と連携した発報機能により、発報条件に応じて自動で一斉送信が行えます。手動でメールを配信するといった手間がかかりません。

  • Point 3

    安定した稼働率

    国内と国外のデータセンターで分散稼働しており、メインデータセンターに障害が発生した場合でも、別のシステムに運用を移行することで、安定した稼働率で運用ができます。

>リロクラブの防災用品サポートの詳細

防災用品サポート

>リロクラブの防災用品サポートの詳細

企業防災に最適な備品・備蓄用品の準備をサポート

リロクラブが、防災用品や備蓄用品の準備をお手伝いします。膨大なアイテム数の中から、選りすぐりの防災用品を全従業員分、一括して用意できます。

  • Point 1

    事業継続計画の推進

    防災用品を準備して災害時・緊急時対策を強化することは、緊急事態の際にも損害を最小限にとどめ、事業の継続あるいは早期復旧を可能にします。

  • Point 2

    3日分の非常用備蓄用品

    企業には帰宅困難者用として3日分の非常用備蓄用品を備えておくことが求められています。内閣府の「大規模地震の発生に伴う帰宅困難者対策のガイドライン」(2015年3月)前提より。

  • Point 3

    選りすぐりの防災用品

    防災用品を取り扱う業者が乱立しており、選ぶのも一苦労です。リロクラブの「防災用品サポート」なら、膨大なアイテム数の中から、選りすぐりの防災用品を一括して用意できます。