2018/05/02
ニュースリリース

福利厚生倶楽部 業界初の契約数“10,000社(団体)”を突破!

お客さま各位

平成30年5月2日
株式会社リロクラブ

福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブが運営する「福利厚生倶楽部」は、1993年の事業開始からちょうど25年目である2018年度に、契約数が福利厚生アウトソーシング業界初の10,000社(団体)を突破し、会員数も630万人に伸張いたしました。

 

■創業25周年の記念の年に10,000社突破!
創業より“中小企業にも大手並みの福利厚生をお届けしたい”という思いが多くの企業より支持され、中小企業導入実績No.1という成果にも結びつき、2018年度に契約数が福利厚生アウトソーシング業界初の10,000社(団体)を突破いたしました。
これからも福利厚生倶楽部はローコストで地域・年齢格差のない多数のお得なメニューをご用意し、利用者の満足度を向上させる、ありとあらゆるサービスの提供に努めてまいります。

2018年5月2日現在

■総務・人事担当者の味方となる福利厚生を

福利厚生倶楽部が取扱うサービスの一例

働き方改革、女性活躍、健康経営、採用難、HRテック化など、総務・人事を取り巻く環境は大きく変化を求められています。
福利厚生倶楽部では企業の戦略やニーズを受け止め、創業25年の豊富な経験・ノウハウにより、利用者に寄り添うプランニングを心がけております。
特に採用難の今日では内定辞退防止策として“会社への帰属意識”を持たせやすい「内定者福利厚生倶楽部」は、入会企業であれば追加費用なしで利用でき多くの入会企業より評価を得ている1つといえます。
また、育児や介護へのサポート制度も多数ご用意しており、話題の「健康経営」への支援にも着手しております。
このように、総務人事のお悩みを解決するサービスをスピーディに構築し全国規模で提供し続けていることが、10,000社(団体)超えの要といえるでしょう。

 

 

 

 

 

■おかげさまで福利厚生倶楽部は25周年を迎えました
2017年にオリコン日本顧客満足度調査「福利厚生サービス」第1位を獲得した「福利厚生倶楽部」は今年で創業25周年を迎えました。
2018年度は10,000社(団体)、630万人を超えた会員に向け、創業25周年キャンペーンの実施や、顧客満足度向上のための新サービスの提供、総務・人事担当者には有益な情報の発信源としてさらに努めてまいります。

≪本件に関するお問い合わせ≫
株式会社リロクラブ
企画広報マーケティンググループ
Email:reloclub-pr@relo.jp
広報グループ直通:03-3225-1730